あれば便利な資格 

新年が始まると、今年こそ何か新しいことを始めようと考える方が多いと思います。

その心理をうまく利用して通信教育のCMががんがん流れていますよね。

思わず資料請求してみようという気持ちになります。

女性にとって持っているといい資格となると、人気なのは医療事務がダントツのように思います。 子育てしている時にも働きやすい時間に仕事があり、年齢を重ねても続けられる仕事だからでしょう。

個人的には小学生以来のペン習字はもう一度挑戦してみたいです。 やはり人前で字を書くことがあるときに、きれいな字を書けると自信にもなります。 今年こそチャレンジしてみようかな。

カテゴリー: 通信教育 | コメントをどうぞ

医療事務の資格とアールグレイ紅茶

●医療事務の資格を取った場合、そのあとのこと…. 実際に働くときに注意することは?

もし、医療事務の資格を取ったとしても、クリニックの午後診察(~20時)やレセプト時期の残業を出来るかどうか?が重要だと思います。

そこが出来ないと働く先が無いです。

また、経験>資格の世界なので実際の勤務経験が無い状態だとこれも採用は難しいと思います。

医療事務の宣伝に踊らされず本当に使える資格は何なのか精査して取得していった方がいいと思います。

また、事務に拘りすぎると非常に厳しい競争の中での就職活動になるので自分の中での優先順位を整理して臨んだ方がいいと思います。

紅茶のアールグレイ
http://www.verygoodtea.com/cat-tea-earlgrey-top-old/tea09.html

飲みながら考えて見ます。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

受験勉強で目が悪くなったら 解決方法 レーシックだ!

こんにちは、

受験勉強は、辛いですね(^^;

勉強の方は、それなりに、あ、色ボケなどしておりません。

TAC日吉校は、地理的な意味もあるのか(慶應義塾大学の近く)、とにかく他の受験生のレベルが高いです。

受験していると、目が悪くなるので、無事に合格したら、レーシックでも親からプレゼントしてもらおうと思ってます。

レーシック料金比較
http://www.jeffdinnershow.com/

最近の平均点が4~50点とかです。

参考データとして渋谷校の点数表がもらえるのですが、、、 渋谷校ならトップクラスの点数なのに・・・

なんで日吉校だと平均点もしくはそれ以下なんだよおおおお!!!

まぁ、チューターさんからは「日吉校で平均点取れてるなら全然大丈夫だよw」と言われますが・・。
言い訳にしかならんのですが、

最近、やはり「受験」というものは本当に彼らの土俵なんだなぁ・・・と感じます・・。

一緒に勉強していて、なんというか、やっぱり違うんですわ・・。

この土俵にいる限り彼らには絶対に勝てない・・・

こういう「受験苦手」という現象は事実あるようで、

先の日記に引用しました、日本屈指の京都の政治家の西田昌司さんは大学受験に失敗して、税理士試験も5回受けているくらい、
ご本人も「受験が苦手だ」と嘆いていましたし・・・
目が悪くなって、レーシックが必要になる前に、早く受験勉強を終えようと思います(^^;

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

行政書士試験の資格受験 スタート!

本格的に法律の勉強を再開しようと思う。

まずは、予備校行ってきて、司法書士の過去問買ってこようかな。

少なくとも、登記法については講座を受ける予定だが、
少なくとも行政書士試験が終わるまでは他の法律の勉強が
メインになってくると思う。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

何か資格をとって役にたてたらなぁー

何か資格をとって役にたてたらなぁーって思ってた。。

前から興味があった、行政書士の資格をとってみようと思う。

勉強嫌いな私であるが、やりがいのありすぎる勉強なんで頑張ってみようとおもう。

今年受けれたら良いのだが、無理なら来年には受けたい。

一つ、大きな夢ができた。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

資格 難易度別ビジネス系の資格 書類選考

最上級 弁護士・会計士
目安値が設定できないほど特殊な領域
苦労して取得しても、ぶっちゃけ税理士の業務範囲が人気みたい
日本では、監査の仕事っておいしくないのかな。ムラ社会のノリが強いとね
弁護士が獲得する権力は、なかなかおいしい。稼ぎに繋げるアイディアいっぱいだ

特上 税理士・弁理士・不動産鑑定士・司法書士
早い人1500時間/のんびりで4000時間 大学受験的なノリ?
1.2年は、大変だけどいちおう特定の仕事をできる権力が手に入るからさ
資格ビジネス側にとっては、取得後にも独立支援的な商品があって
いいかも…いいカモ…

上 社労士・中小企業診断士
早い人600時間/のんびりで1200時間 高校受験のノリ?
急いでいても半年くらいは、大学の授業で興味もった人多いのでは。そんな人には楽しく勉強できるかもね、興味持てない人には地獄
社労士は中寄りの難易度、あるいは中の上か

中 行政書士・マンション管理士・簿記1級
早い人300時間/のんびりで600時間 社労士までは気楽な範囲らしい
3カ月前後、報われない度合いは最上級(笑)

下 宅建・簿記2級・FP2級
早い人200時間/のんびりで300時間 社会人でもプライベート確保しつつ取得可
3カ月前後、申し込みから本番までのタイムラグ(1ヶ月ちょい)を考慮したらたいてい、時間の心配はなさそう

一般に思われている所要時間と、それに関して合格者の意見はギャップあり
人気があるのはやはり難易度低め。簿記がダントツで、近年FPが2位に浮上、宅建が続いて、この3つが他を受験者数で引き離している。
実際に必要かではなく、他の受験者や資格教材・スクールの(宣伝文句)受験意義の美化演出が受験動機になっている人多いのでは

宅建は法律で、有資格者の在籍が業者に強制させられている事情がある。不動産の取引をする業者に5人に1人以上の割合、下回ると業務停止。つまり、有資格者の割合が少ない企業は、有資格者側へ偏ったパワーバランスになり苦労する。そうなると待遇悪くできないよね。

ほとんどの資格試験では、申し込み人数と受験人数に差がある
行政書士や社労士は2割を超えている、もったいないね~
自身無くても受けとけばいいのに

明確に必要だという事情がある人なら価値はある
順番が逆だと、見返りが微妙なのは否めない
転職したい人が取得して、書類選考や他の応募者と僅差の時に
「どうせなら資格保有者にしとくか」的な見返りはあるかも

資格の恩恵なんかより、受験者の多さそのものが市場として魅力だ

資格否定派だったのに、自分の人生で必要になるとは

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ